大阪/兵庫(神戸)/和歌山(大津草津)/滋賀/京都/奈良の悩み相談室

大阪/兵庫(神戸)/和歌山/滋賀大津草津/京都/奈良の悩み相談・人生相談室。人間関係や家庭環境、会社職場/家族夫婦兄弟姉妹/sexや性や恋愛/学校部活進路進学/子育てや育児や教育環境や生活環境/結婚離婚妊娠中絶/浮気不倫別居三角関係/恋愛同棲婚約片思い両想い三角関係など、どんな相談内容も対応しています。

「カウンセリングの技術を身につけるには」と聞かれて困った話。

日常茶飯事ですが、登録のない初めて見る番号から電話がありました。

おそらく初めて話す人ですが、最初の「もしもし」から10秒で「おいおいそれどころじゃねぇよ君」と思った話です。

直接言いましたが、できたら本人にも改めてこれを読む機会を持ってもらえたら幸いです。



男の子「もしもし?あのー、カウンセリング・・・の技術を勉強するにはどうすればえぇんすかねぇ」

私「・・・は?」

男の子「えっと、だから、カウンセリングの勉強したいと思ってるんすよ」

いや、聞こえてない訳じゃないけども。

私「えーっと、それはまぁ、カウンセラーのスクールに通うとか、方法は調べたらあるんじゃないですかね・・・」

男の子「はぁ。カウンセラーのスクールに通うのがいいんすか」

なんじゃコイツ・・・?

私「とりあえずウチに用事って訳ではないんやね?」

男の子「いや、まぁ、カウンセラーのことをちょっと聞こうと思って」

私「うーん。じゃあまずカウンセリングの知識の前に、接客の仕事やし敬語で話せるようになってからやね」

男の子「はぁ」

私「じゃあ、まぁ、これで。切りますね」



・・・子供相手にちょっと大人げなかったかな。

いや、子供かどうかわかりませんけど。

でも名乗りもしない、年も言わない、愛想の悪い声の出し方でいきなり舐めたものの言い方。

自分のオカンとでも話してるつもりかな?

それを敬語だと思っているのかなって印象で、精一杯優しくしてもまともに相手できませんでした。

 

俺お前のツレちゃうから。



うーん。

いや、例えば最初に「21歳なんですけど、カウンセリングに興味があって、ちょっと教えてほしいことがあるんです。質問してもいいですか?」なり

言ってくれたら「どうしたんだい?」って親切に対応できるんですけど

すいません、無理でしたー。



「誠意には誠意で」がモットーのウチですから、

どれだけ弱ってようと悩んでようと沈んでようと暗かろうと、見捨てることはしないけれども

ただのお子様は無理でしたー。

礼儀も愛想もない。というかたぶんまだ知らない子。

久々に瞬間的にイラっとしました。

いや、21歳を子供だとは言わないけど、そういうことじゃないけど、21歳になっても子供みたいなヤツ、という感じです。

正確には何歳かは知りませんけど。

しっかりした中学生もいれば、アホみたいな大学生もいる。

もちろん子供世代だけのことじゃない。

賢いハタチもいれば、残念な50歳もいる。

なので年齢で差別も区別もしない。

だからちゃんと、会話レベルでイラっとしました。

まぁ声は若そうでした。



ちなみにウチの利用者じゃないことも別にいいんです。

例えば最初に「客じゃないんですけど」って言ってくれたらそれだけでもいい。

カウンセリングに興味があるなら参考程度でよければ質問に答えるのは嫌じゃない。

そもそもカウンセリング業ですから、どちらかと言えば親切で優しい応対してますし。



ただ君、あれはないって。

失礼すぎるって。

と、思った話でした。

それだけ。

ちゃんちゃん。


- - - - - - - - - -
※完全予約制&有料です。

■悩み相談-人生相談室HP

http://ok-nayami.net


■ウチのカウンセリングルームから出版された本
「みんな悩んでるのがわかる本」が好評です。
アマゾン商品画面

https://amzn.to/2Pf7S3c