大阪/兵庫(神戸)/和歌山(大津草津)/滋賀/京都/奈良の悩み相談室

大阪/兵庫(神戸)/和歌山/滋賀大津草津/京都/奈良の悩み相談・人生相談室。人間関係や家庭環境、会社職場/家族夫婦兄弟姉妹/sexや性や恋愛/学校部活進路進学/子育てや育児や教育環境や生活環境/結婚離婚妊娠中絶/浮気不倫別居三角関係/恋愛同棲婚約片思い両想い三角関係など、どんな相談内容も対応しています。

最近なぜか集中して頻繁に聞かれる「診断書ってお願いできますか?」について。

【滋賀悩み相談室】という名称ではありますが、運営元は滋賀心理カウンセリングという母体がちゃんとありますので診断書を書くことはできます。

ちなみに見本として相談室に置いてあるのがこちら。

f:id:shiga579amano:20180517132750j:plain





ウチは精神科でも心療内科でもない心理カウンセリングという立場ですので、医療施設じゃないという事で通用しなくても責任は取れませんよという形で書いています。

幸いというか当たり前というか、今までのところ通用しなかったというのは聞いたことがないので大丈夫みたいです。

うつ・パニック障害・コミュニケーション障害など症状がひどい時、というか症状に波があってすごく深く沈んでしまうタイミングというのがあります。

人によってはハマッてしまい数時間や数日ではなく、数週間、数ヶ月、もしかしたら数年にも及んで深く暗い、光が見えない長い長いトンネルの中を歩いているような状態に苦しむ人もいます。

家にいても不安定で不規則に乱れてしまう時があるものを、バイト・パート・仕事には行きようがないという時もあります。

しかし口頭でいくら説明しても伝わらなかったり、上手に説明できなかったりします。

そういった時に職場に提出して、理解してもらえるための書面になります。



最近、4月3週目ごろから診断書についての問い合わせや希望をされることが増えていましたので、改めてここに書いておくことにしました。

五月病ということもあるんでしょうし、季節の変わり目で体調が悪化しやすいということもあり、精神的に乱れやすいとも言えるかもしれません。

頑張ってなんとかなることであれば頑張りましょう。

ただ、頑張りようがない時というのもありますからね。

とにかく、まずは休むことが必要な時かもしれません。

お気軽にご相談に来てください。



----------
【滋賀悩み相談室】
http://ok-nayami.net

電話でご予約・お問い合わせ
080-8519-1481

メールでご予約・お問い合わせ
http://ok-nayami.net/?p=117

診断書,うつ,パニック障害,コミュニケーション障害

滋賀,悩み相談,大津,草津,山科,人間関係,家庭環境,夫婦関係,職場環境,教育相談,子育て相談,家族関係,愚痴聞き
----------